sheevaplug をついに手放した。

手放した、といっても、手元に置かなくなった、くらいの意味だったりする。
2009年8月くらいからずっと家において、NASの頭やバックアップとかのちょっとしたcronを仕込んで使っていたsheevaplugをついに実家においてきた。

実家側でIPアドレスをダイナミックDNSサーバに通知しておいて、必要に応じてバックアップ等のために遠隔で入っていろいろ手当てする予定。
とりあえずログインはできている。


コメントを残す