レンタルサーバを引っ越した

このブログ用に借りているレンタルサーバが遅いので、値段据え置きでちょっと早そうなサーバに引っ越した。契約履歴を見ると、6年目に突入していたらしい。

wordpressの引っ越しに関してのメモ。

古いサーバからデータ移行

移すべきデータは、mysqlのデータベースと、wordpress本体。

データベースの方は、毎日cronでバックアップしていたので、今回は最新のバックアップを手元に持ってきてから、新しいサーバの方でphpMyAdminで新しいデータベースにサクッとデータをインポート。

wordpress本体の方は、難しいことは考えずに、sshでログインして新旧サーバ間でwwwフォルダごとrsyncですました。

その他、バックアップスクリプトとかのこまごましたデータもついでにコピー。

ここで、サーバ設定等

古いサーバの方でドメインを削除してから、新しいサーバで紐づけ。

今日時点では、なぜかphp7.3だとwordpressのログイン画面にたどり着けなかったので、とりあえずphp7.2に下げておく(たぶんそのうちwordpressのアップデートがあたるでしょう)。

まぁ、SSL周りで .htaccess の書き換えとか、ちょっとはまりそうなところもあったけど、大体うまくいっていると思う。

今回の機会で、VPSやら別の選択肢もあったけど、あまり時間をかけられなかったので、現状相当の形でレンタルサーバを選んだ。


コメントを残す