これはいったい

「フリーターは惨め」 近大、HPの文章削除(共同通信) – goo ニュース

「フリーターは惨め」 近大、HPの文章削除
2006年11月29日(水)12:03

 近畿大学(本部・大阪府東大阪市)の理工学部が運営するホームページに「新卒で就職出来ていない人は欠陥品」「30歳後半のフリーターは惨め」といったフリーターを侮辱したともとれる文章が掲載され、外部からの指摘を受けて削除していたことが29日、分かった。

同校によると、理工学部理学科の講師が「夢を実現するために、今はまず就職することです」と学生を励ます目的で数年前に執筆。手直しを重ねながら、就職情報のホームページに掲載され続けた。

この中に「新卒で就職出来ていない人は落ちこぼれであり欠陥品。君がどのように言い訳をしようと、社会は欠陥品と見ます」「30歳後半になったフリーターは悲しく惨め」という文言があったほか「既卒者は肉体労働に近い、人が敬遠するような職を探すことになります」という表現もあった。
————–
ここまでコピペ

元のページを先週くらいに見たんだけど、もう消されちゃったみたいだね。
まぁ、別に、学生が何人も集まったところにハッパかけるのにそういう
文句を言うのは悪くはないだろうが、
いろんな人が見ることができる場所では表現がちと不適切、だったかなぁ、とは思う。
しかし、この記事、文章全体でなくて、一部分しかとってないから、
いかにも問題ありげな発言したかのように取れるが、表現がストレートかつ
過激なだけで、内容自体そこまでではなかったような、、、。
一部だけ引用(強調)してものを言うのは、ちと怖い、、。
引用部分を選べばなんとでも論旨というか印象を操作できるわけだし、、、。
どうせ記事にするなら、フリーターが苦しい現実と、新卒神話を構築、
維持している経団連とか、企業体質とか、その辺を叩いてほしい。

マスコミはもっとしっかりしてくれよ。と、いつもの結論に落ち着くわけだw

ここのコメントが参考になります。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/858527.html(リンク切れ web.archive.org )


3 thoughts on “これはいったい

  1. Unknown
     関係者として恥ずかしい限りですが、世の中には、ちゃんと見ている方っていらっしゃるんですね。近大にメールを送ったフリーターさんは、その言葉に敏感に反応したのでしょうね。怒りを抱いたということは、フリーターであることに不本意に思っている方が我慢しきれず、文書の本意をくみ取らずに、メールを送ったのかと思います。

     あなたのいうとおり、HP上ではなく、学生向けの就職ガイダンスなど、小規模で限定された空間で語るならまだしも、HP上で堂々と発言するのはまずい。それと、もう一つ、近大は、何の校閲も無しに、一教員の発言をHP上にアップできる環境にあるのか??情報管理体制にも問題があるな。就職部なり広報部が必ず校閲するべきだと思う。揚げ足取りしたり、発言の本意とするところを読みとらない(読みとれない)一なんて世の中五万といるわけですから。

  2. コメントどうも
    近大の情報管理を話題にされていますが、

    まぁ、どうでしょうね。

    なんともわからないですが、

    HPの管理なんて部局ごとでしょうし、

    おそらく校閲、管理すべき人が頼まれるまま載せて

    しまった、ってところではないでしょうかね。

    まぁ、わかりませんが。

    しかし、揚げ足取りする人って、まぁ、その際たるものは、マスコミなような気がしてしまうのですが、

    最近偏った情報しか吸収してないからなぁ(苦笑

コメントを残す