うげ。。。。とらぶる

SELinuxの設定がいまだにちゃんとできていなかったわけですが、デフォルトから何もいじらずにfedoraをインストールすると、SELinuxがらみのツールがほとんどインストールされていないことが判明。

とりあえず、strictポリシーとか、setroubleshootとかをいれてみた。

んで、調子こいてstrictにしてみたら、いきなりフリーズ。その後起動できなくなった、、、。あ、permissiveにしてなかったっけ、、、。

Knoppixでも読み出せなかったので、レスキューディスクを作ってなんとか復旧したけど、、。viはすげー使いかたがよくわからなくてほんっとうに困った。なんでemacsいれてなかったんだろ、、、。早速いれよう~。


コメントを残す