広島旅行に来た話、三日目、呉〜尾道〜倉敷。

というわけで三日目。今日は朝から広島を立ちました。

帰りまでの必要な区間の切符を買って、途中下車の旅。途中下車するなら普通に切符を買うのが安いんだという話。

まずは朝、呉に行って、大和ミュージアムとてつのくじら館に。時間は1時間50分くらいあったはずだけど、結構展示の内容が濃くて、とても時間が足りなかった。大和のでかい模型やゼロ戦の機体を眺めたり、海軍の回天とかの特効兵器をどうたらという展示や、大和にまつわることがらのパネルを眺めた。なかなか他にない種類の展示なので、面白かった。
てつのくじら館では、退役した潜水艦の中を見れたりしたけど、展示内容は機雷掃討による国際貢献と、潜水艦とはなんぞや、という2点。こちらは時間に追われて駆け足で見たけど、会場自衛隊頑張ってるなぁ、という印象。職員が何人もいたぞ。タダなのに。

で、臨時快速瀬戸内マリンビューに乗って三原まで行き、乗り換えて尾道へ。三原ではなにやら祭めいたことをしていたようだけど、降りるまではいかず。

尾道は、あまり興味がないながらも映画資料館とかをみたりして、そのあと坂道を上って上の寺とか展望台へ。暑さもあいまって、大分疲れました、、、。千光寺の、登るとなにやらありがたいらしい岩があって、鎖をつたってのぼろうとしたけど、ゴールが見えないのと、足がもうだいぶ疲れて来てたので、のぼりかけて断念。次こそは。

で、尾道の美術館に行ってから、坂道を下りて、尾道ラーメンを食べた。電車待ちでのぞいたスーパーで、源タレ置いてたのに衝撃を受けた。岡山進出??

その後は倉敷へ。着いたらもう夜。土曜夜市というのがちょうど今日までやっていたようで、商店街に露店が並んでいた。ぶらぶらと美観地区あたりまで散歩して、もういいかってあたりで宿の近くに戻ってきて現在に至る。明日は朝の倉敷をぶらついて帰る感じかなぁ。


2 thoughts on “広島旅行に来た話、三日目、呉〜尾道〜倉敷。

コメントを残す