sheevaplug をバックアップから復旧

前の記事でだいぶ悪くなったsheevaplugをバックアップから復旧した。

こんなこともあろうかと、cron.weeklyで、rsyncする形でシステムのバックアップをとっていたのが幸いした。まぁ大体のファイルはこわれていなかったであろうといいことで、まるっとコピー。次回からは、rsyncの戻り値に異常があったらメールするようにしておこう、、、。

この1週間節電対策で落としたり珍しく中身をいじっていたので、面倒だ。。。まぁしかたあるめい。

たまにはfsckしないとだめねーっと思いきや、なかなかできない。他のシステムでfsckするとジャーナルから復旧とか何とか、精神衛生によくないことを言ってくれる。/forcefsckをtouchしておくと起動してくれるが、fstabに1をつけておくと起動できない。なぜだ。

まぁいいや、とっととamahi環境を試すべく、adataのclass10なsdhcカードを用意した。dynabookazをlinuxで試したら次はそっちだ!

最近、globalscaleがguruplugに続いてdreamplugというのを出したらしい、、、インターフェースが増えていて良さげ。esataな外付けHDDはもう出回っているのかな?ほしいなぁ〜。


コメントを残す