機本伸司「神様のパズル」ハルキ文庫

久々に、トラックバック練習板に書きますか。
っといっても、一個前のだけどな。

まぁ、最近はあんまり本を読んでないのだが、
こないだ立ち読みして即買ってしまったのが、

機本伸司「神様のパズル」ハルキ文庫

なわけですよ。

それなりにハードなSFなわけですが、
トンでも物理理論をかます天才少女が、
TOE、Thery of everythingを完成させて、ビッグバン起こして、
って言う話なんですが(っていうか、おもっきしネタバレですなw
まぁ、ホントは起こしてないんだが、、)
うだつの上がらない主人公が周囲に流されてトンでもな展開に
流されていくのがナイス。

久々のあたりでしたが、
SFマニアか、物理を知っているかでないと、話が全くわからないこと請け合い
なので、素人にはオススメデキナイ、というわけでした。


1 thought on “機本伸司「神様のパズル」ハルキ文庫

コメントを残す